ジョージの日常ブログ

日々の出来事・つぶやき・ミニマリスト・登山・アート・映画など、自由でマイペースに綴ます。

『ミニマリスト』 シャンプーやボデーソープを使うの辞めて、はや三年、、、

 

 こんにちは、ジョージです。(^ ^)

 

 今回はノープー(湯シャン)歴かれこれ三年のボクがノープーを始めた経緯やメリット、デメリットなどについて、話していこうと思います!

 

 *ノープー(湯シャン)とはシャンプーを使わないで髪を洗うことです。

 

f:id:georgelovesoutdoors:20190613161552j:plain

 

 ノープー(湯シャン)を始めたきっかけ、

  

  • もともとシャンプーのせいで頭皮が荒れていた。

 

 ボク自身ノープーを始める前は、普通にシャンプーを使っていたのですが、その時からシャンプーに含まれる強い洗浄成分のせいで頭皮や髪の乾燥、そして何より、頭皮が荒れ、痒くなったり、赤いデキモノができたりしていました。

 この時はまだ、シャンプーのせいで頭皮や髪の毛が荒れていたことには全く気づかず、『このシャンプー自分に合わないな〜、他のシャンプーを買って試してみよう!

なんてことを考え、自分に合うシャンプー探しの旅をよくしていました。笑

 

hs-suzuki.net

 

  •  複数の芸能人達が髪を洗う時、シャンプーを使っていないと話題に!

  

 シャンプーによる頭皮荒れや髪の毛の乾燥に悩んでいた頃、テレビやネット?で、芸能人の方がシャンプーを使わないで、ぬるま湯だけで髪や体を洗っているとかなんとか、ハッキリとは覚えていませんが(芸能関係はあまり興味がないので、) そんな情報をたまたまどこかで偶然知り、その時から少しずつノープー(湯シャン)について調べるようになりました。

 ネットで調べてみると、タモリさん、福山雅治さん、妻夫木聡さん、ローラさん

石田ゆり子さん、ミランダ・カーさんなど、その他多数の方が実践されているそうです。

 

  • 完全にシャンプーを辞めるキッカケを与えてくれた一冊の本と出会う。

 

 ノープー(湯シャン)の存在を知り、いろいろ調べていた時、完全にシャンプーを辞める大きなキッカケをくれた、一冊の本に出会います。

 それがこちら!

 シャンプーを辞めると髪が増える 

books.rakuten.co.jp

  この本には著者である、宇津木龍一さんのシャンプーをやめた実体験やシャンプーが体に及ぼす影響についてなど、ためになる内容が沢山書かれているので、気になる方はぜひ読んでみてください!٩( 'ω' )و

 ちなみにボクは、この本を読んだ次の日から持っていたシャンプー、ボディーソープを全部捨ててノープー(湯シャン)を始めました!

 

 

 この時すでにボクはミニマリストだったので、『シャンプーをやめれば物を減らせるし、何よりシャンプー代が浮くので財布にも優しいし、これはまさに一石二鳥だ!』と思ったのがシャンプーを辞めるもう一つの大きな理由でした。笑

 

 その他にも辞めた理由はいくつかありますが、、(旅行にいく時、荷物減るとか、)

 

 ザックリまとめるとこんな感じです。

 

 ノープー(湯シャン)のやり方 

 髪の毛の洗い方

 

 ボクの場合は髪を洗う前に、10回〜20回ほど手ぐしで髪を梳かし、その後、ぬるま湯(37度ぐらい?)で1分〜2分程度優しく髪全体を洗います。

 この時、熱いお湯で洗ったり、頭皮を強く擦りながら洗うと、髪の乾燥や頭皮を傷付ける原因になるので注意した方がいいと思います。

 

 乾かす時は、タオルやドライヤーで軽くサット乾かして終了です。

 

 顔や体の洗い方

 髪を洗うとき同様、ぬるま湯で洗います。

 体の乾燥が気になる方は短めで、それ以外の方はご自由にどうぞ!

 

 ノープー(湯シャン)を三年間実践して、わかったメリット・デメリット

  

 メリット 

  • 頭皮荒れや乾燥肌が治る(ボクの場合)

 

 シャンプーなどを使わなくなると、元々頭皮や人間の皮膚に生息している微生物がシャンプーの洗浄成分によって殺される事なく、生息・活動でき、元々人間に備わっている本来の状態(シャンプーなど使う前の状態)に戻してくれるので、自然と頭皮荒れや、肌荒れ、さらに頭皮・髪・肌などの乾燥体質なども改善できるようになります。

 

  • 頭皮臭や体臭が少し改善される (ボクの場合)

 

 ボクは元々そこまで頭皮臭や体臭がキツイ方ではありませんが、(多分?)シャンプーなどを辞めてからは、頭皮や脇、足など、体全体的に以前より臭わなくなった気がします。

 その理由としては、先ほど紹介した本(『シャンプーをやめると髪が増える』)の中でも詳しく書かれていますが、

 シャンプーなどで今まで必要以上に洗い流されていた本来肌に必要な油が、

シャンプーなどを辞めることにより、適度に肌に残るので、補う為に過剰に出ていた油が減少します。

 それが頭皮臭や体臭の改善につながる理由の一つだそうです。

 

  • 物が減る

 

 シャンプーなどを使わないので、自然にお風呂場の物が減ります。 

 

  • いろいろと節約できる 

 

 シャンプーなどを使わなくなると、まずそれを買う為のお金が自然と浮き、その分、他のことにお金を使うことができるようになります。

 さらに、頭や体を洗い流す時に、無駄な水やお湯を使わなくて済むので、水代やガス代も自然に浮きます!

 

  • シャワー時間の短縮

 

 シャンプーなどを使わなくなると、洗う時は、さっと髪や体をぬるま湯で洗い流すだけなので、これまた自然とシャワーにかける時間が短くなります。

 *ゆっくり入りたい方はゆっくり入ってください。笑

 

  • 環境に優しい

 

 シャンプーなどを辞めると、プラスチックが減り、海などに流れる有害物質も減ります。 

 

 

 デメリット

  • 痒くなったり、フケが発生することがある

 

 ノープー(湯シャン)を始めたばかりの時は一ヶ月〜二ヶ月ぐらいは人によって頭皮が痒くなったり、フケが増えたりすることがあります。

 ボクも始めた頃は同じような症状が出ましたが、時間が経つに連れて、治まっていきます。(個人差はあると思いますが、)

 

 そのことについては『シャンプーをやめると髪が増える』に詳しく載っているので、気になる方はどうぞ、

 

books.rakuten.co.jp

 

  • 洗髪後のスッキリ感はあまりしない

 

 ノープーをすると適度な油が頭皮や髪・体についているので、シャンプーを使っていた頃のような、爽快感はありません。

 

  • シャンプーのいい匂いがなくなる

 

 当たり前のことですが、シャンプーなどを辞めるので、頭皮や体の匂いはシャンプーの匂いではなく、体本来の匂い・自分の匂い(うまく説明できませんが)になります。

 なので科学的な匂いが好きな方にはあまり合わないかも知れません。

 

  •  ノープー(湯シャン)発言で、驚かれる

 

 まだまだ沢山の人がノープー (湯シャン)をやっている訳ではないので、たまにボクが知人達にノープー発言をすると、毎回驚いた顔をされます。

 (ボクは気にしませんが、笑)

 

 これ以上あまりデメリットが思いつきませんでした。すみません😓

 

 手だけは例外、、、、

 髪や顔・体はノープーですが、手だけは違います。

 以前牧場で働いてたこともあり、手だけはしっかり石鹸で洗わないと気がすみません。 

 これに関しては、しっかり石鹸で洗うことをオススメします٩( 'ω' )و

 

 まとめ

 ボクの場合はノープー(湯シャン)が自分に合っていましたが、合う合わないには個人差があるので、やってみたい方は無理をぜずに、まずは一日置き(湯シャンの日>シャンプーを使う日>湯シャンの日)などで試してみて、自分に合うのかどうか判断してみるのもいいかも知れません。

 

 それでは、また ( ´∀`)

  

f:id:georgelovesoutdoors:20190613004340j:plain

 道路にて・カタツムリ

 

 

シャンプーをやめると、髪が増える  抜け毛、薄毛、パサつきは“洗いすぎ

 

マンガで分かる肉体改造 湯シャン編 (ヤングキングコミックス)

 

「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法―美肌には化粧水もクリームもいりません―

 

georgelovesoutdoors.hatenablog.com

 

 

georgelovesoutdoors.hatenablog.com

 

 

georgelovesoutdoors.hatenablog.com