ジョージの日常ブログ

日々の出来事・つぶやき・ミニマリスト・登山・アート・映画など、自由でマイペースに綴ます。

『商品レビュー』 無いと、有るとでは大違い!アウトドアの小さな相棒、ビクトリナイフのご紹介!

 127時間と言う映画を知っていますか?

 

 こんにちは、ジョージです。

 突然ですが、みなさんは127時間と言う実話を元に作られた、映画をご存知でしょうか? (結構前の映画です。)

  • 簡単なあらすじ

 *ほんの少しネタバレを含みます!*ごめんなさい。🙏

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

 

 

 

 この映画に出てくる主人公は、トレイル中不運な事に、大きな壁と岩の隙間に、腕が挟まり、抜けなくなってしまいます。そこで色々な方法で腕を引き抜こうと試みますが、

抜けず、やむなくナイフで自分の腕を切断する事を決めます。

 この時主人公が持っていたナイフが、中国製の切れ味の悪いナイフで、それによりなかなか腕を切断できず、苦痛をしいられます。

 

映画『127時間』予告編

www.youtube.com

ja.wikipedia.org

  もし主人公が持っていたナイフが中国製品じゃなければ少しは楽に切断できたのかもしれません。 

 この映画は少しグロいシーンもありますが、いかに緊急時に備えた準備が必要かを教えてくれる映画だと思いますので、もし良かったら見てください。

( ボクもしっかり準備して、初登山に挑みたいと思います。!!)

 

 という事で、今回はいざとゆう時に便利なスイス製のナイフをご紹介します!

それがこちら、

 

 ビクトリナイフ・ティンカースモールです。

f:id:georgelovesoutdoors:20190530222210j:plain

 製品の特徴と様々な機能

  • 値段 2592円(例amazon販売価格)

www.amazon.co.jp

  • 重さ 約62g
  • 長さ 約8.4cm 
  • 本体一つに内臓された、使える12機能!
  • スイス製
  • 触った感じ、本体が結構しっかりしています。

  機能

 このナイフが凄いのは、ポケットサイズの本体一つに対して、12機能もの便利ツールが入っている事です。(見た目と、メーカのロゴがカッコイイ!!😝)

 

 では、早速見て行きましょう!!

  • まずは左側から、

f:id:georgelovesoutdoors:20190530222017j:plain

本体

 

f:id:georgelovesoutdoors:20190530222142j:plain

  1. ラージブレイド(大刃)長さ 約5.5cm

 

f:id:georgelovesoutdoors:20190530222100j:plain

     2.スモールブレード(小刃)長さ 約3.5cm

 

f:id:georgelovesoutdoors:20190530222149j:plain

  3.缶切り + 4.マイナスドライバー(小) 

 

f:id:georgelovesoutdoors:20190530222122j:plain

5.せん抜き + 6.マイナスドライバー(大) + 7.ワイヤーストッパー(コードなどの被膜を剥がす機能です。)

 

  • 続いて右側

f:id:georgelovesoutdoors:20190530222050j:plain

 8.プラスドライバー

 

f:id:georgelovesoutdoors:20190530222003j:plain

 9.リーマー(穴あけ) +10.ソーイングアイ(糸穴)

 

 そして最後に、こんなツールまで!

f:id:georgelovesoutdoors:20190530221945j:plain

 11.ピンセット(説明書を見るまで、気づきませんでした。笑)

 

f:id:georgelovesoutdoors:20190530221922j:plain

 超ミニ!!!

f:id:georgelovesoutdoors:20190530221932j:plain

   12.ツースピック(はい、つまようじです。笑)

 

f:id:georgelovesoutdoors:20190530221918j:plain

 なんか可愛い。、、、

 以上の12種類です。

 

 ナイフのサイズ感と切れ味

f:id:georgelovesoutdoors:20190530221903j:plain

ラージブレード(大刃)は、小ちゃ過ぎず、大っき過ぎず、イイサイズ感です。

 

f:id:georgelovesoutdoors:20190530221734j:plain

スモールブレード(小刃)は、細かい作業に使いやすそうです。

 

 切れ味

 試しに、紙を斬って見ました。

 いざ!

f:id:georgelovesoutdoors:20190530221857j:plain

f:id:georgelovesoutdoors:20190530221835j:plain

f:id:georgelovesoutdoors:20190530221824j:plain

 スーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:georgelovesoutdoors:20190530221759j:plain

f:id:georgelovesoutdoors:20190530221754j:plain

 スパッ!!!

 気持ち良く斬れました !!

 

 この後、スモールブレードも試しましたが、同じく良く斬れました!!

 

 個人的評価と まとめ

 今回ボクが買ったこのナイフは、モンベルのお店で直接 サイズ感や重さ、機能性を他のナイフと比べた上で、買いました。選んだポイントとしては、やはりバランスの良さでした。

 これより小さいタイプのものは、本体とブレードが、小ちゃ過ぎて、あまり使い物にならないとゆう印象でした。反対に大っきいタイプの物は、ブレードや機能性の多さに関しては魅力的でしたが、やはり少し重さが気になりました。

 ただ重さの感覚や求める機能性は人それぞれだと思うので、買うときは、ぜひ見比べて判断する事をお勧めします。!!😊

 *またブレードは使用しているうちに、切れ味が悪くなるみたいなので、切れ味を回復させる、メンテナンス道具も見つけたので、もし良かったら、使って見て下さい。 

www.victorinox.com

  それではまた!

f:id:georgelovesoutdoors:20190531012600j:plain

   (庭にて・ダンゴムシを運ぶアリさん)

 

www.amazon.co.jp

 

www.amazon.co.jp

 


www.victorinox.com